ミドリムシダイエット

口コミで評判のいいミドリムシダイエットサプリやユーグレナサプリで本当に痩せるのかを栄養成分やその作用から考察

ミドリムシを用いた食品

ミドリムシ入りスイーツ

*ミドリムシ配合のスイーツ「受験に勝トーショコラ」
このたびミドリムシの研究開発を行う企業ユーグレナと東京大学スイーツ同好会が共同で開発した、ミドリムシ入りのスイーツ「受験に勝トーショコラ」が発売されました。

ガトーショコラとミドリムシ(ユーグレナ)入りスポンジを重ね、チョコと抹茶チョコをかけたお菓子。
ミドリムシ入りスイーツ
下の緑色のスポンジ部分にミドリムシが配合されています。

ビタミン類、必須アミノ酸、DHAなど59種類の栄養素を持つので、糖分と栄養素を効率よく補給できます。勉強で疲れた脳の栄養にはいいかもしれませんね。受験合格のためのげんを担ぎなネーミング。

価格は150円で2月28日までの期間限定で全国販売。

さすがにお菓子なのでダイエットには向いていませんが。
栄養補給目的でなく、ミドリムシでダイエットをする場合は、サプリメントを用いるほうがはるかに効果的です。

↓健康的にできるミドリムシ(ユーグレナ)ダイエットサプリ
東京大学開発ミドリムシサプリ『バイオザイム』
↓ミドリムシにコエンザイムや乳酸菌をプラスしたサプリ
アンチエイジングダイエット『ミドリムシエメラルド』

ミドリムシのお米『ミドリメシ』

*ミドリムシ配合のサプリ米『ミドリメシ』発売
栄養バランスに優れたミドリムシは様々な食品に活用されてます。
そんな中、長崎のベンチャー企業「マインドバンク」がミドリムシを配合した無洗米『ミドリメシ』を開発しました。ネーミングがちょっと面白いですね。

ミドリムシだけでなく、ホウレンソウ、メカブ、大麦の若葉の粉末もあわせて白米に付着させているそうです。
いわゆる“サプリ米”の一種ですね。

このミドリムシ配合の無洗米、「どうすれば子どもに野菜を食べさせることができるか」という主婦の声をうけて開発されたそうです。

59種類の栄養素が含まれているので、確かにこれを白米の代わりに食べると栄養バランスがグッと上がります。
外食が多い人や、家で野菜をあまり食べない人などは、健康のために活用できます。

特にダイエットで炭水化物の制限をしている方は、白米の代わりにこのミドリムシ配合の無洗米を食べるようにすれば、ビタミン・ミネラル・アミノ酸などの不足による体への害も防げます。
ダイエットで栄養バランスが崩れるとお肌がボロボロになったり、髪が細くなり、抜け出も増えるなど美容にも影響を与えますからね。

炊き上がると、うっすらと緑色になるので、子供は慣れるまでは気になるかも。逆に珍しがって食べるかな?

このミドリムシ配合無洗米「ミドリメシ」の価格は2合800円。
↓こんなミドリムシ型(?)をした楕円形の袋に入ってます。
ミドリメシ
こんな風に並べると牡蠣みたいに見えてます…。

白米を食べるとき、ミドリメシを食べるときも出来るだ回数多く噛みましょう。
よく噛むことで満腹中枢を刺激食欲が抑えられ、脳内のヒスタミン神経系に作用し内臓脂肪が燃焼すると言われています。

↓健康的にできるミドリムシ(ユーグレナ)ダイエット用サプリ
東京大学開発ミドリムシサプリ『バイオザイム』
↓ミドリムシにコエンザイムや乳酸菌をプラスしたサプリ
アンチエイジングダイエット『ミドリムシエメラルド』

PR
バイオザイム
東京大学培養のサプリメント。ダイエットにもエイジングケアにも使える『バイオザイム』


ミドリムシエメラルド
相性のいい乳酸菌やコエンザイムをプラスしたサプリ『ミドリムシエメラルド』