ミドリムシダイエット

口コミで評判のいいミドリムシダイエットサプリやユーグレナサプリで本当に痩せるのかを栄養成分やその作用から考察

リバウンド

ミドリムシサプリでリバウンド予防

*単品ダイエットはリバウンドを引き起こしやすい
このブログでも“もずくダイエット”や“えのきダイエット”を紹介しましたが『それだけを食べてたらいい』と言っているわけではありません。

単品ダイエットは非常にリバウンドしやすいです。

単品ダイエットは確かに専門的な知識も要らないので手軽にできますし、実際、カロリー制限をできるので痩せやすいです。

しかし偏った栄養失調状態になるのでお肌や髪、骨に悪影響をおよぼし、長期で続けると体調を壊してしまいます。なによりダイエット後も体が不足している栄養を欲してる状態になっているので非常にリバウンドを起こしやすいです。

また単品ダイエットでアミノ酸が不足すると、すでにある筋肉を分解してしまい、結果として基礎代謝が下がます。そうなるとさらにリバウンドしやすい体になってしまいます。

ダイエットの原則は食事制限をして運動するだけでなく、
必要最低限バランスの取れた栄養を摂ること

私がミドリムシのサプリメントをダイエットに活用することを勧めるのは言うのは、栄養バランスが非常に優れているからです。

以前も説明しましたがミドリムシ(ユーグレナ)には、ビタミンA・B・群C、銅・マグネシウム・カルシウム等のミネラル、計59種類の栄養素がバランス良く含まれています。
もちろん筋量を維持し、リバウンドを防ぐするために必要なアミノ酸も全て含まれています。

単品ダイエットするときにはミドリムシサプリメントを併用することで、栄養バランスを保ち、リバウンドを防いでくれます。

ミドリムシサプリメント特有の成分であるパラミロンは余分な脂肪を吸着排出する効果もあるので、リバウンドを予防するための栄養補給、ダイエット効果の促進と一石二鳥です。

↓ミドリムシ(ユーグレナ)ダイエットサプリの代表的なもの
東京大学開発ミドリムシサプリ『バイオザイム』
↓ミドリムシにコエンザイムや乳酸菌をプラス
アンチエイジングダイエット『ミドリムシエメラルド』


リバウンドを防ぐための食事

*リバウンドを防ぐための食事とは
前回の記事で書いたように、リバウンドは筋肉の現象による基礎代謝の低下だけでなく、空腹ホルモンである“グレリン”の増加により長期的に食欲が増してしまうことが主な原因です。

リバウンドを防ぐために、ダイエット後の食生活で気をつけて欲しい点があります。それは『脂肪(脂質)の多い食事をしばらくは避けること』。これは脂肪自体カロリーが高いのもありますが、脂肪を多く摂ると、満腹を感じるホルモン・レプチンの働きが弱くなってしまい、必要以上に食べてしまうことになるからです。

それを予防するためには高脂肪食を避け、高たんぱくの食事をすることが大切です。
最近のオーストラリアやアメリカの研究では高たんぱく質の食事は空腹感を抑える効果がわかってきました。ですから低脂肪・高たんぱくの食事は、ダイエット後で空腹ホルモン・グレリンがたくさん分泌している時には最適の食事内容となります。

ダイエット中だけでなく、ダイエット後もしばらくは食事に気をつけ、満腹感をしっかりと感じれる体作りをしてリバウンドを防ぎましょう。
もちろんたんぱく質だけでなく他の栄養素も人体には必要なので、高たんぱく食を基本として様々な栄養素をバランスよく摂取し、運動も細く長く続けていければベストです。

↓バランスよい栄養が含まれたミドリムシダイエットサプリ
東京大学開発ミドリムシサプリ『バイオザイム』
ユーグレナダイエットサプリ『マジカルマナ』

また『無理なダイエットをして短期間でやせるとリバウンドしやすい』と言われるように、一ヶ月に体重の5%以上を減らすと、リバウンドする可能性が高くなるので、60kgの人なら多くとも一月に3kg減までにしましょう。
PR
バイオザイム
東京大学培養のサプリメント。ダイエットにもエイジングケアにも使える『バイオザイム』


ミドリムシエメラルド
相性のいい乳酸菌やコエンザイムをプラスしたサプリ『ミドリムシエメラルド』