*マウスケア・マウスウォッシュ用品をダイエットに活用
リステリンというマウスケア用品を皆さんもご存知だと思います。
実際に使っているという方も多いのではないでしょうか。

このリステリンでうがいをすると、歯磨きでは落としきれないお口の中の菌を殺菌して、歯周病や口臭の予防に役立つという優れもの。

実はそういったお口の中のケアだけでなく、間食を防ぎ、ダイエットにも効果的という研究結果があります。

ご飯を食べてそれほど時間が経ってないの口寂しかったり、小腹が空いたして、思わず間食をしてしまう…。そういった経験、誰もがあると思います。

ステファン・ガロ医学博士はそういう時、リステリンを口に含むことを提唱しています。

リステリンなどの口の中をすっきり爽やかにさせるマウスケア用品には、舌の味を感じる部分(味蕾)をしびれさせることで、『何か食べたい』という欲求を抑えてくれる効果があるそうです。

これは簡単にできる食欲抑制方法ですね。
しかも歯周病や口臭予防にもなって一石二鳥。

味蕾を痺れさせるということは、低刺激のものより、クールタイプなどの刺激の強いものの方がいいのかもしれませんね。

間食をやめられない方は、リステリンなどのマウスケア用品をダイエットに活用してはいかがでしょうか?

薬用リステリン クールミント 1000mL (医薬部外品)


↓腸まで届く処方の乳酸菌とミドリムシを配合したサプリ
ミドリムシ+乳酸菌『ミドリムシエメラルド』
↓代表的なミドリムシ(ユーグレナ)サプリ
東京大学開発ミドリムシサプリ『バイオザイム』